ニュース・思想

【感想】タクシードライバーを3ヶ月やってみて 

投稿日:2018年5月7日 更新日:

どうも、2018年1月末からタクシー乗務を始めて約3ヶ月が経過しました。

 

現時点で、率直な感想。私の主観です。

一言でいうと、

「楽しい、そして精神的に楽」

 

やはり、車の運転という私が本質的に好きなことなので、

運転が純粋に楽しい。

特に高速道路。なかなか乗れないボーナスステージ。

 

そして、精神的に楽。ほぼストレスフリー。

1回の乗車で契約が完結する。

ごく稀に、月に1,2回、基地外のようなお客さんを乗せることもあるが、

1回の乗車はどんなに長くても1時間。

それが終わればバイバイ、二度と会うことはない。一期一会。

休みの日に「明日、会社に行きたくないなぁ」

と思うことは皆無。

社内の人間関係も良好というか、会社の人間とやり取りする時間は

出庫、帰庫時のせいぜい合わせて10分。

 

 

あと、自分が思っていた以上にお客さんがたくさんいる。特に昼間。

これだけタクシーがたくさんいるのに、どこから湧いてくるんだという勢いで(笑)

 

唯一怖いのは「人身事故」。

違反は時間とお金で解決できるが、

人身事故は取り返しのつかないことになる。

自分がどんなに気を付けていても、もらうときはもらう。

実際、乗務2か月目にタクシーに追突された。

幸い、両者共怪我は無かったが。

運転時間が長い分、一般的な職種と比べて、交通事故に会う確率は、

高いと思う。

 

少しでもその確率を下げるために、過剰に売上にこだわる営業スタイルではなく、

安全優先、効率優先の営業スタイルでいきたいと思っています。

まぁ、今のところ無事故無違反無苦情で無理なくやっていけてるので、

結論としてはタクシードライバーに転職してよかったんじゃないかと考えています。







 

↓「このブログはつまらない。他のタクシードライバーのブログも見たい!」と思ったらクリック


ドライバーランキング

各所の効率の良い流し方

①銀座・新橋・東京駅

②赤坂・六本木

コロナ休業中の小遣い稼ぎ

その①

その②

その③

-ニュース・思想

Copyright© 東京タクシー情報 , 2020 All Rights Reserved.