お客さん

女子の〇毛がモロ見えになってさらにマンシュウになった話②

投稿日:2018年10月25日 更新日:

①の続き

女子の〇毛がモロ見えになってさらにマンシュウになった話①

砂漠が美しいのは、どこかに井戸を隠しているからなんだよ。   サン☆テグジュペリ   日付の変わった直後の平日の丸の内仲通り。 深夜の仲通りは暗い・静か・なおかつ立地がよいと、休憩 ...

続きを見る

 

後ろから嫌な音が聞こえる・・・

 

振り返ると、やはり・・・

 

 

寝ゲ〇

 

さっそく、やられてしまった。

 

路肩に車を停め、容態を確認する。

 

「お客様大丈夫ですか?」

 

何度か声をかけてみるも・・・

 

・・・・反応無し。

 

とりあえず、先ほど聞いたお連れ様の男性の携帯に電話をしてみることに・・・

 

・・・つながらず。

 

まぁ、そんなもんだよねw

 

男性達は女子をタクシーに乗せてさっさと帰りたい感丸出しだったからなぁ。

 

さて、どうしよう。

住所自体は間違いなさそうなので、

とりあえず家まで行ってみて、最悪、警察に駆け込もう。

なんとかなるさ!

 

覚悟を決め、霞が関のゲートをくぐる。

 

女子はとても静かに寝ている。

 

心配になり、後ろを振り返ると・・・

 

 

女子の姿が無い!?

 

 

後部座席の足元のマットに転がり落ちていました。

 

驚かせやがってw

 

 

 

その後、タクシーは順調に東名川崎ICを降りる。

 

 

下道をしばらく走り、目的地の女子の家に近づく。

相変わらず女子は爆睡。

 

 

幸いにも、近くに警察署を発見。

どうにもならなかったら駆け込もう。

 

 

ここで、女子を起こしにかかる。

 

車を停めて窓を全開にする。

 

「お客様!もうすぐ目的地です!起きてください!!」

 

「むにゃむにゃ・・・」

 

反応はあるが、意識がハッキリしない。

 

 

体を揺さぶって起こしにかかりたいところだが、

乗務員がお客様の体に触れることは会社のルールで禁止されている。

後でトラブルになるからだ。

女性は特に。

 

音がダメなら、光はどうかと、

室内灯を付けてみると驚愕の光景が!!!

 

先に断っておくが、これは見ようとして見たわけではない。

あくまでも見えてしまったのだ。

 

 

 

 

 

 

女子は股を全開にして寝ており、ストッキングは膝まではだけ、

パ〇ツが丸見え。

おまけにパ〇ツから〇毛がはみ出ている・・・

一本や二本の騒ぎではない。

無数にである。

 

 

変な気が起きそうになるのを必死にこらえる。

もはや、私の手に負える状況ではない。

国家権力の力を借りよう。

 

 

車を警察署の駐車場に停め、中に入る。

 

 

「すいません、ちょっと助けてもらえませんか?」

 

事務所はどんよりとした空気に包まれていた。

 

「何を助ければいいですか?」

 

若い男性の警察官が気だるそうに答える。

 

「タクシーのお客さんが起きなくなってしまって。」

 

あ~、めんどくせぇなぁ・・・というオーラをモロ出しながら、

警察官3-4人と一緒に車へ向かう。

 

 

 

 

「あ、女性なんですね!?」

 

車へ到着すると驚いたような警察官の反応。

確かに、タクシーの酔っ払い客でなかなか起きてくれないのはほぼ男性だ。

女性は珍しい。

 

「お姉さん!起きてください!!」

 

複数の警察官が女子を起こしにかかる。

 

警察官の姿を見た女子は半分寝ぼけながらも、我に返ったようだ。

さすが国家権力。

女子はかなりバツが悪そうにしている。

いつの間にか、はだけたストッキングも元に戻っている。

 

警察官も改めて彼女の住所と所持金を確認する。

 

「ありがとうございました。」

 

警察官に礼を言い、警察署を後にする。

 

 

その後、数分で女子の家に到着。

 

「料金は〇〇〇〇〇円です。」

 

女子は、タクシーに乗った時の記憶が完全にふっ飛んでいるようで、

私はその一部始終を彼女に説明する。

 

「ほんと、色々すいませんでした。」

 

恥ずかしそうにしている姿がなんとも可愛らしい。

 

女子は、ゲ〇というお土産を車内に残して、

ふら付きながらも家に帰って行った。

 

 

今日のアマゾン







 

↓「このブログはつまらない。他のタクシードライバーのブログも見たい!」と思ったらクリック


ドライバーランキング

各所の効率の良い流し方

①銀座・新橋・東京駅

②赤坂・六本木

コロナ休業中の小遣い稼ぎ

その①

その②

その③

-お客さん

Copyright© 東京タクシー情報 , 2020 All Rights Reserved.