タクシー関連資格

【タクシーセンター】外国人旅客接遇英語検定(ECD)【資格概要とメリット】

投稿日:2019年1月16日 更新日:

東京シティガイド検定の他に、実はもう一つタクシー関連の資格を受けていました。

東京タクシーセンターが主催する「外国人旅客接遇英語検定(ECD)」という資格です。



「外国人旅客接遇英語検定(ECD)」とは

一言でいうと、「私は英語でコミュニケーションができますよ!」と外国人にアピールするための資格です。

 

【参考】東京タクシーセンター

https://www.tokyo-tc.or.jp/driver/training.html#radio_3

センターでは、英語で旅客接遇ができるタクシー運転者の育成を目的に「外国人旅客接遇研修」を実施しておりますが、研修修了者の英語による旅客接遇のより一層の向上を図るとともに、研修の成果を検証することを目的に、「外国人旅客接遇英語検定」を実施します。

by 東京タクシーセンター

受験資格

「外国人旅客接遇研修(英語)上級」及び「タクシーセンター又は全国福祉輸送サービス協会認定事業者のユニバーサルドライバー研修」を修了したタクシー運転者 (法人・個人)

 

受験費用

7,560円(税込)

 

タクシードライバー側のメリット

2019年4月から、羽田空港国際線ターミナルのタクシープールで検定合格者の専用レーン(ECDレーン)の運用が開始されます。

詳しくは以下の記事を確認してください。(2019年3月23日追記)

羽田空港国際線に英語検定合格者の専用レーンができます(合格者のメリット、待機時間と客単価)

2019年4月1日、 羽田空港国際線のタクシープールに英語検定合格者の専用レーンの運用が始まります。 (by 東京タクシーセンター)     これにより、英語検定(外国人旅客接遇英 ...

続きを見る

2019年4月2日現在、国際線乗り場の検定合格者専用レーン(ECDレーン)の流れは非常によい、ようです。(2019年4月3日追記)

2020年2月現在、運用開始直後ほどではないが、まだまだ一般レーンよりECDレーンの待機時間は少ないようです。(2020年2月19日追記)

 

はっきりいって、営業的なメリットは現状では少ないです。

資格保有者が少なすぎるため、専用の乗り場を作っても実質運用できないからです。(2019年1月現在でざっくり200名くらい)

 

 

2019年1月現在、当資格保有者の半専用レーン(ワゴン車と共用)があるのは「東京駅八重洲口」のみです。

まず、タクシープールに入るまでの列は一般のタクシーとの共用です。

さらに、タクシープールの中に資格保有者とワゴン車の共用レーンが一列あります。ワゴン車で列が満車であればメリットはゼロです。

ワゴン車が少ない場合はタクシープールの中で他の一般のタクシーをごぼう抜きにできます。

 

しかし、今後、メリットが増える可能性はあります。

 

東京タクシーセンターによると、2019年5月頃に羽田空港国際線ターミナルに資格保有者のレーンを設置するとのことです。(最初はワゴン車との共用になりそうですが)

その後、資格保有者がある程度増えてくれば、専用レーンや専用乗り場が出てくるかもしれません。推測ですが。

 

羽田空港国際線の待機時間は現状、平均で1時間半~2時間程度です。

それが、専用レーンの出現により、待ち時間ほぼ無しで客を乗せられるようになるかもしれません。

 

もし、羽田空港に専用レーンができたら、受験希望者が増え、資格取得が困難になる可能性がありますので、今のうちに取得されておくと、もしかしたら先行者利益を受けることができる、かもしれません。

 

試験対策

私の場合、以下のような感じです。

 

勉強時間:5時間程度

勉強方法:①外国人旅客接遇研修(英語)中級・上級のテキストの基本例文を暗記

②タクシーセンター発行のCD及びDVDを2周聞く

③自己紹介の英文を考える

 

 

試験当日

試験会場は東京タクシーセンター。

受験者5人くらいがまとめて控室に集められ、一人ずつ試験部屋に呼ばれる。

試験部屋には試験官が5人程度。(予想外の多さに面食らう。)

録音のため、服に小型マイクをセットされる。

 

①外国人男性(研修の先生でもある、メインの試験官)

②日本人女性(研修の先生でもある)

③その他日本人が2~3人

 

試験の流れは以下

①30秒程度で自己紹介。

②1分程度の質疑応答。

③タクシー乗車から降車までのロールプレイング(5分程度)

(自分がタクシードライバー、客は外国人男性1人)

(私の場合、羽田空港から浅草のホテルまでの設定で行った)

 

あっという間に終了。

 

「結果と合格するための方法」は以下に続く

外国人旅客接遇英語検定【英会話初心者でもオンライン英会話の無料体験で合格ゲット】

「外国人旅客接遇英語検定」の結果と合格するための方法です。   受験編は以下。 Contents1 結果2 合格するための方法2.1 英語がある程度以上話せる人2.2 英語がほぼ話せない、全 ...

続きを見る

 







 

↓「このブログはつまらない。他のタクシードライバーのブログも見たい!」と思ったらクリック


ドライバーランキング

各所の効率の良い流し方

①銀座・新橋・東京駅

②赤坂・六本木

コロナ休業中の小遣い稼ぎ

その①

その②

その③

-タクシー関連資格

Copyright© 東京タクシー情報 , 2020 All Rights Reserved.