チャレンジ企画

Episode2 本格始動【営業回数チャレンジ@新宿】

2020年4月16日

I will cross over this life

and reach the side that no one knows here

椎名林檎 最果てが見たい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

15:00 リスタート

東京駅八重洲口降車場から高速自腹利用で再び新宿へ。

先ほどと同様、西新宿から青梅街道を右折。

歌舞伎町方面へ向かう。

 

さすがに土曜の日中。

ものすごい人の数。

 

 

 

 

 

これだけいれば乗客もたくさんいるだろう、と思った矢先、

区役所通り付近で手が上がる。

 

 

【2組目】

15:04-15:10 歌舞伎町1→新宿1 730円 紳士

 

 

「近くて申し訳ないんですが・・・」

 

 

・・・待っていたんだ、この言葉を!

いい感じの短距離。

 

新宿御苑まで。

 

降車後、歌舞伎町方面へ戻る。

 

【3組目】

15:22-15:26 歌舞伎町1→本町1 650円 夫婦

【4組目】

15:27-15:33 本町1→歌舞伎町1 810円 婦人

【5組目】

15:47-15:52 百人町1→新宿7 360円(障害者割引) おばちゃん

 

順調に短距離を量産する。

 

なお、今回の企画の目標は営業回数60回である。

休憩時間を考慮すると、1時間当たり3~4組、つまり15~20分に1組以上の営業回数が必要になる。

 

1組目で大幅に時間をロスしたものの、2~5組目は1時間以内に4組とかなりいいペースで乗せることができた。

 

 

5組目を降ろした直後、スーツを着た男性が乗り込んでくる。

 

 

【6組目】

15:53-16:20 新宿7→錦糸1 4,010円 紳士

 

「住所入れてほしいんですが」

 

案の定の中距離。錦糸町。

 

高速だとかなり迂回するので、靖国通り→京葉道路をひたすら直進。

 

 

 

錦糸町へ到着。さて、どうするか。

 

①錦糸町付近で営業

②高速で新宿へ直行

③下道で新宿へ直行(回送)

④下道で新宿へ向かう(空車)

 

①短距離客も多くいそうであるが、結局、新宿へ戻らなければいけない、かつ、あさっての方向に連れていかれる可能性があるので却下。

②③高速のほうが若干早いが、いずれにしても30分近くのロスタイムになってしまうので却下。

④新宿方面に向けていればあさっての方向へ向かう可能性は低いだろう、かつ、この時間帯であれば、ある程度の乗客も見込める、とのことで採用。

 

・・・下道で新宿へ向かうこととした。

 

京葉道路で手が上がる。

 

 

 

【7組目】

16:31-16:44 緑4→上野7 1,930円 ロシア系女性

 

ロシア系の金髪女性が乗車。

さすが錦糸町。

 

「ウエノノマルイマデ・・・」

 

「え?上野駅ですか?」

 

「ハイ、ソウデス」

 

(マルイ?ああ、丸井OIOIのことか)

 

マルイのイントネーションが語尾下がりだったので、形の丸いかと思ったら、

百貨店のマルイのことだった。

 

上野ならまぁ、新宿には近づく。

 

上野駅到着。降車後、その場で手が上がる。

 

 

【8組目】

16:45-17:04 上野7→大塚4 2,570円 紳士

 

明治時代の官僚風の男性。明治維新がどうのこうの、日本の国の在り方について、1人でつぶやいている。

不忍通りをひたすら直進。

また一歩新宿に近づいた。

3,000円でお釣りは不要とのこと。

 

 

目白通りから明治通りへ左折しようとしたところ、手が上がる。

 

 

【9組目】

17:09-17:22 高田1→池袋2 1,210円 婦人

 

明治通りを右折して、池袋西口まで。

新宿からやや遠ざかってしまった。

 

 

3時間半休憩なしで走り続けていたので、

コンビニで5分ほど小休止をとることに。

 

コーラとジャンボフランクでエネルギーを補給し、新宿へ向かう。

 

 

目標の60回まであと51回・・・

タイムリミットまであと16.5時間・・・

 

続く


ドライバーランキング

 







-チャレンジ企画

© 2020 タクシー情報