タクシーネタ

タクシーのSOS(助けて)サインとは【2022.9.11事故の考察あり】

2021年7月8日

2021.9.11タクシー死傷事故についての考察(2021.9.12時点)

※あくまでもタクシードライバー経験者の筆者個人の推測による考察です

事故概要

2021年9月11日午後4時半ごろ、東京千代田区(千代田区役所前)にてタクシーが歩行者らと接触しながらガードレール・街路樹に衝突。

【被害状況】

以下、6名が死傷。

・タクシー運転手⇒死亡(死因:くも膜下出血)

・乗客男性1名⇒重症

・歩行者女性1名⇒死亡

・歩行者(自転車)3名⇒軽傷

 

【現場Googleストリートビュー】

※ストリートビュー内のタクシーは事故車両とは無関係

 

なぜSOS表示が出ていたか?

可能性として以下が考えられます。

①タクシー運転手が意図的に操作した

こちらの可能性が高いと考えます。

推測ですが、信号待ちの段階でSOS表示がされていた可能性が高いです。

 

②事故の衝撃などによる誤作動

可能性はゼロではないですが、低いと考えます。

防犯上の理由により詳細は伏せますが、SOS表示は運転手が意図的に操作しないと作動しにくいようになっています。

 

クラクションを鳴らした後続車はSOS表示に気が付かなかったか?

信号待ちの時点でSOS表示がされていた前提で、クラクションを鳴らした後続車の運転手はSOSサインに気が付かなかったと推測します。

理由は以下。

 

①屋根上の提灯(行燈)の赤点滅が「SOSサイン」という認識がない

屋根上の提灯(行燈)の赤点滅が「SOSサイン」という認識がある一般ドライバーは少ないと推測します。

 

②事故発生時刻が4時半ごろと十分明るく提灯の赤点滅の認知が困難

夜間は目立つ提灯の明かりですが、昼間の明るい場所では点灯(点滅)していても認知が難しいです。

仮に後続車が提灯の赤点滅=SOSサインと認識していたとしても、目視が難しかったのではと推測します。

 

③事故車両後部にスーパーサイン(表示板)がない

タクシーによっては車両後方からでも確認可能なスーパーサイン(文字による表示)を設置している車両があります。

しかし、事故車両はそれが設置されていなかったと推測(上記画像より)します。

後続車からは車両前方のスーパーサインのSOS表示は確認困難です。

 

今後の事故防止対策

・車両後方へのスーパーサイン設置

 

タクシーのSOS(助けて)サインとは

タクシードライバーが緊急時(強盗、カージャックなど)に犯人になるべく悟られずに外部に助けを求めるための表示です。

表示される場所は主に以下の2か所。

 

①助手席ダッシュボード上の表示(スーパーサイン)

助手席ダッシュボード上の表示に「SOS」「助けて」等の文字が表示されます。

普段「空車」「回送」などの表示がされる場所です。

②屋根上の提灯(行燈)

屋根上の提灯(行燈)が赤く点滅します。

平常時は白、黄色などに点灯、または消灯です。

 

タクシーのSOS(助けて)サインを見かけたらどうするか?

タクシードライバーのことを考えるなら「即警察に通報」がベストです。

通報の際は以下の情報があると警察も対処しやすいと思います。

  • タクシーのナンバー
  • タクシー会社

 

タクシーのSOS(助けて)サインの出し方

防犯上の理由で秘密です。

 

消し忘れの場合も

SOS(助けて)サインの表示は、タクシードライバーの消し忘れの場合もあります。(タクシー会社によっては出庫時にSOSサインの動作確認をすることがある)

実際、私も現役ドライバー時代にやらかしました。

 

お客さんがいるのに、私のタクシーに全然乗ってこないなぁ、おかしいなぁ、なんて考えていると、営業所からSOS表示になっている旨の電話連絡が入りそこで気づきました。(タクシー会社は各タクシーがSOS状態になっていることをシステムで把握できる)

 

SOS(助けて)サイン以外のタクシーの防犯対策

SOS(助けて)サイン以外にもタクシーには防犯対策が仕込まれています。

タクシー会社にもよりますが、主なタクシーの防犯対策は以下。

  • 防犯ボード
  • 煙幕噴射装置
  • 緊急サイレン

 

タクシー以外のSOS(助けて)サイン

SOS(助けて)表示はタクシーのみならずバスにもあります。

バス

東急バス

 

 

【期間限定】配車アプリクーポン

DiDi

初回クーポン   ⇒ 最大7300円

①コード「8474JVZU」入力で以下のクーポンGET!

・関東以外:500円×1枚
・東京  :3000円×1枚(DiDi Special限定)

②以下各エリアのコード入力でクーポン×10枚GET!

 

友達紹介クーポン   ⇒ 3000円

自分のコードを友達に紹介、友達が初回乗車で以下のクーポンGET!

・関東以外:1000円×1枚、500円×4枚⇒計3000円
・東京  :3000円×1枚(DiDi Special限定)

DiDi(ディディ)-タクシーがすぐ呼べる配車アプリ

DiDi(ディディ)-タクシーがすぐ呼べる配車アプリ
開発元:DiDi
無料
posted withアプリーチ

 

GO

初回自動付与クーポン ⇒ 500円

  • 割引額 :500円×1枚
  • 入手方法:「GO」アプリ初回起動で自動付与

 

初回クーポン   ⇒ 最大10000円

①コード(友達等から入手)入力

  • 1000円×2枚+500円×6枚=合計5000円
  • GO対象の全エリア

②乗るたびもらえるクーポン

  • 乗るたび500円×最大10枚=合計5000円
  • 初回乗車から3か月間、月3枚まで
  • 対象エリア⇒北海道/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/愛知県/京都府/大阪府/兵庫県/福岡県
  • 車内決済、流し乗車の「GO Pay」は対象外

 

友達紹介クーポン   ⇒ 5000円

自分のコードを友達に紹介、友達が初回乗車で以下のクーポンGET!

  • 全エリア:1000円×2枚+500円×6枚=合計5000円

GO タクシーが呼べるアプリ 旧MOV×JapanTaxi

GO タクシーが呼べるアプリ 旧MOV×JapanTaxi
開発元:Mobility Technologies Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

おすすめ記事

1

タクシーに安く乗る方法を網羅的に紹介します。 もくじ(文字タップで移動)タクシーアプリで安く乗る(割引クーポン等)アプリの割引クーポンを使う(一番おすすめ!)迎車料金の安いタクシー会社を選ぶ空港定額料 ...

タクシー アプリ おすすめ 2

こんな方におすすめ タクシーをアプリで呼びたいすべての人 2022年1月現在、日本で使える主なタクシーアプリは以下です。 DiDi    ←主に関東以外でおすすめ! GO    ←主に関東でおすすめ! ...

呼び方 3

こんな方におすすめ タクシーを呼んだことが無い タクシー会社の連絡先がわからない 上司にタクシーを呼ぶように頼まれたが呼び方を知らない こんなタクシー初心者のために、タクシードライバー経験者の筆者が、 ...

陣痛 4

陣痛タクシードライバー経験者が 陣痛タクシーの使い方や料金 各エリアの陣痛タクシー 陣痛タクシーの実態とおすすめのタクシー配車方法 陣痛タクシーの口コミ/プレゼント情報 など、陣痛タクシーの情報を網羅 ...

深夜 5

こんな方におすすめ タクシーの深夜料金について知りたい人 深夜タクシーがつかまりにくい状況でタクシーに乗る実用性の高い裏技を知りたい人 東京の元夜勤タクシードライバーが実際の経験をもとに解説します。 ...

6

こんな方におすすめ GOをはじめて使う人 GOを使いこなしたい人 GOの裏技を知りたい人 各種クーポンでお得に乗りたい人 【参考】GO以外のおすすめ配車アプリ ①DiDi DiDiのGOより優れている ...

-タクシーネタ

© 2022 タクシー情報