タクシーアプリ

タクシーアプリDiDiの使い方まとめ【クーポン1000円/裏技あり】

2021年7月25日

こんな方におすすめ

  • DiDiをはじめて使う人
  • DiDiを使いこなしたい人
  • DiDiの裏技を知りたい人
  • 各種クーポンでお得に乗りたい人

【参考】DiDi以外のおすすめ配車アプリ

S.RIDE

S.RIDEのDiDiより優れている点

  • 東京で最大級の配車可能台数
  • DiDiで呼べないときもS.RIDEなら呼べる可能性あり(DiDiと提携しているタクシー会社が違う)
  • 配車までのスマホ操作が少ない(S.RIDEは最短1操作、DiDiは複数回操作必要)

東京最大級のタクシーアプリ S.RIDE(エスライド)

東京最大級のタクシーアプリ S.RIDE(エスライド)
開発元:Minnano Taxi Corporation
無料
posted withアプリーチ

GO

GOのDiDiより優れている点

  • 東京など主に東日本の都市で対応タクシーが多い
  • 初期登録でもらえるクーポン額が多い(期間限定クーポンを除く)
  • DiDiの非対応エリア(茨城、群馬、岐阜、石川、富山、三重、滋賀、奈良)でも使える

・新規インストールで500円分、さらにコード「mf-5wrkj7」入力で2000円分、計2500円分のクーポンGET!

GO タクシーが呼べるアプリ 旧MOV×JapanTaxi

GO タクシーが呼べるアプリ 旧MOV×JapanTaxi
開発元:Mobility Technologies Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

Uber

UberのDiDiより優れている点

  • 空港定額料金で羽田・成田空港⇔都内の料金が安い
  • 深夜割増料金なし(Uber Blackの場合)

・新規インストール+コード「AFFJP2021」入力で4000円分のクーポンGET!

Uber

Uber
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

タクシー配車アプリ「DiDi」とは

※「使い方」を早く知りたい人はこの項目は読み飛ばして次項に進んでください

 

国内主要配車アプリの一つです。

DiDiの特徴

  • 主に大阪など西日本での対応タクシーが多い
  • 迎車料金なしのタクシー会社をまとめて呼べる(大阪、京都、兵庫のみ)

・新規インストール+コード「8474JVZU」入力で1000円分のクーポンGET!

DiDi(ディディ)-タクシーがすぐ呼べる配車アプリ

DiDi(ディディ)-タクシーがすぐ呼べる配車アプリ
開発元:DiDi
無料
posted withアプリーチ

 

DiDiでタクシーを呼ぶメリット

2021年現在、配車アプリは多くの人に最もおすすめするタクシーを呼ぶ(配車)方法です。

DiDiのメリットをざっくりいうと「簡単」「安心」「早い」「お得」です。

  • 近くのタクシーをAIが自動検索、オペレーターとのやり取りが不要で「簡単」
  • 呼んだタクシーの現在位置と到着予定時刻がリアルタイムでわかるので「安心」
  • 複数の提携タクシー会社のタクシーを同時に配車できるので「早い」
  • 割引クーポンでタクシーに安く乗れて「お得」

他にもメリットはたくさんありますが、主なものはこんな感じです。

 

DiDiの使えるエリア

【DiDiの使えるエリア】

※エリア名タップで各エリアのおすすめ配車アプリ紹介記事へ飛びます

 

DiDiの各種機能

DiDiの主な機能は以下です。

  • タクシー会社指定配車
  • 迎車料金なしのタクシー会社をまとめて配車
  • 日時指定(予約)配車
  • 事前確定運賃で配車
  • 高級車指定配車

※エリア限定の機能あり

各機能の使い方など詳細は以下「DiDiの使い方【②応用編】」をみてください。

 

タクシーアプリDiDiの使い方【①基本編】

この項目では、「DiDiの一番簡単な使い方」を解説します。

DiDiをはじめて使う人や、配車アプリに不慣れな人はまずこちらを読んでください。

 

以下の通りにスマホを操作すれば、とりあえずは

  • 今すぐタクシーを呼ぶ
  • 新規登録のクーポンを使う
  • タクシーに乗る

ことができると思います。

 

①アプリ登録

ダウンロード

以下をタップ、アプリストアでDiDiを無料ダウンロード

DiDi(ディディ)-タクシーがすぐ呼べる配車アプリ

DiDi(ディディ)-タクシーがすぐ呼べる配車アプリ
開発元:DiDi
無料
posted withアプリーチ

 

アプリ起動

アプリを起動⇒「今すぐ許可する」をタップ、位置情報、通知の許可を設定。

 

携帯電話番号登録

電話番号を入力⇒「次へ」をタップ

 

SMSで届いた6桁の「認証コード」を入力

 

パスワード設定

パスワードを入力⇒「確認」をタップ

 

ユーザー情報登録

ユーザー情報を入力⇒「次へ」をタップ

 

支払い方法登録

DiDiでクーポンを使うためには「クレジットカードまたはPayPayの登録」が必須です。

(還元率の高いおすすめクレジットカードはこちら

 

【クレジットカード登録の場合】

「お支払方法を追加」をタップ⇒カード情報を入力⇒「カードを追加」をタップ

 

【PayPay登録の場合】

(PayPayを持っていない場合はPayPayアプリをインストール)

「PayPayを連携」をタップ⇒PayPayアカウント情報を入力⇒「アカウントを連携する」をタップ⇒SMSで届いた認証コードを入力⇒「許可する」をタップ

 

利用規約への同意

「同意する」をタップ

 

以上でDiDiが使えるようになります。

 

②クーポンGET

DiDiをはじめて使う人は以下のクーポンがもらえます。

初回紹介クーポン⇒1000円×1枚

 

手順は以下。

 

アプリトップ画面左上の「メニューボタン(㊂)」をタップ

 

「クーポン」をタップ

 

クーポンコード「8474JVZU」を入力⇒「確認」をタップ⇒クーポンGET!

 

【参考】

DiDiのその他のクーポン情報

 

③呼ぶ(クーポンは自動適応)

DiDiでタクシーを呼ぶ手順は以下のとおり。

目的地を設定

アプリトップ画面上部の「どこへ行きますか?」に「目的地の情報(名称・住所など)」を入力、目的地を選択

 

「一般タクシーを呼ぶ」をタップ

 

呼ぶ場所を設定

続いて、地図上の黒いピンを微調整してタクシーを呼ぶ場所(配車場所)を設定⇒「注文する」をタップ

 

※クーポンについて

DiDiでは所有中のクーポンの中から最もお得になるクーポンが自動的に適応されるので、とくに操作は不要です。

 

ドライバー検索

アプリがドライバーを検索します。ドライバーが見つかるまで待ちます。(待ち時間は状況による)

 

配車確定

 

④乗る

タクシーの現在位置などを確認

配車が確定されるとタクシーの現在地やナンバーなどの情報が表示されます。

 

タクシーの現在位置を確認しながら配車位置でタクシーを待ちます。

 

タクシー到着・乗車

タクシーが到着したらナンバーが間違いないことを確認してタクシーに乗ります。

 

自分の名前を伝える

ドライバーに自分の名前を伝えます。

 

乗車中

乗車中は特別やることはないです。

 

⑤降りる

支払い(アプリ決済なら不要)

アプリ決済時は降車時の支払い手続は不要です。そのままタクシーから降りてください。

配車時に「車内決済」を選択した場合は、現金等で料金を支払ってください。

 

DiDiの基本的な使い方の説明は以上です。

 

タクシーアプリDiDiの使い方【②応用編】

DiDiの各種機能を紹介します。

基本的な呼び方は知っている、DiDiをもっと便利にお得に使いたい、という人はこちらの項目から読んでみてください。

 

各種クーポン入手する

DiDiでクーポンを使うためには「クレジットカードまたはPayPayの登録」が必須です。

(還元率の高いおすすめクレジットカードはこちら

 

各種クーポンの入手方法詳細は以下を確認してください。

DiDiのその他のクーポン情報

 

配車をキャンセルする

DiDiでは配車をキャンセル可能です。

キャンセル方法は以下のとおり。

 

①配車手配中の場合
②配車確定後の場合

 

【キャンセル料金】

状況に応じて所定のキャンセル料金が発生します。(具体的な金額は非公開)

 

タクシードライバーと連絡を取る

配車確定後からタクシーが到着するまでの時間に、タクシードライバーにアプリ上でメッセージの送信、通話ができます。

配車時の画面の下にメッセージ入力欄および通話発信ボタンがあります。

 

連絡事項があるときに、直接ドライバーに伝えられるので便利です。

 

タクシー会社を指定して呼ぶ

DiDiではタクシー会社を指定して配車できます。

・迎車料金の安いタクシー会社

・お気に入りのタクシー会社

などがある場合、使える機能です。

 

>DiDiのエリア別・タクシー会社別の迎車料金

 

タクシー会社の指定方法は以下のとおり。

 

配車画面の「会社おまかせ」をタップ

 

「タクシー会社指定」をタップ

 

タクシー会社一覧から「呼びたいタクシー会社」をタップ

 

会社が指定されていることを確認し「確定」をタップ

 

個人タクシーを指定して呼ぶ

DiDiでは「個人タクシー」を指定して呼べます。

※エリアによります

 

個人タクシーを使う主なメリットは以下。

  • 車内でタバコが吸える
  • 高級車が多い
  • 道をよく知っている
  • 運転がうまい
  • 早い(速い)

※全ての個人タクシーが上記に当てはまるとは限りません

 

個人タクシー組合が「タクシー会社一覧」にあれば、タクシー会社を指定する方法と同様に選択して呼べます。

 

日時を指定して呼ぶ(予約)

DiDiでは日時を指定して予約してタクシーを呼べます。

※エリア限定の機能です

 

日時指定の予約方法は以下。

配車画面の「今すぐ出発」をタップ⇒日時を選択⇒「確認」をタップ⇒「確定」をタップ⇒乗車地点をピンで選択⇒「注文する」をタップ

 

配車依頼完了

 

【日時指定依頼のキャンセル方法】

作成中

 

事前確定運賃で呼ぶ

DiDiでは事前確定運賃でタクシーを呼べます。

※エリア限定の機能です

 

事前確定運賃を使うことで、タクシーの料金が配車時に確定します。

メーター料金のように、あとから料金が変わる心配がないので安心です。

 

事前確定運賃で呼ぶ方法は以下。

(作成中)

 

領収書をもらう

DiDiでタクシーに乗ったときに領収書をもらう方法は以下。

 

①車内で直接もらう

普通にタクシーに乗ったときと同様、精算時にドライバーから直接もらう方法です。

DiDiの公式サイトでは「アプリ決済時は車内で領収書が発行されない」とされていますが、私の経験上(主に関西にて利用)アプリ決済でも車内でもらえることが多いです。

 

②アプリ経由のPDFで発行

車内で領収書をもらえなかったときも、アプリ決済時はアプリ経由で領収書をまとめて発行できます。

アプリの操作方法は以下。

 

メニュー画面の「注文一覧」をタップ

 

画面右上の「領収書を発行」をタップ

 

領収書を発行したい利用履歴をチェック⇒画面右下の「送信」をタップ

 

メアド、宛名を入力し「送信」をタップ

 

メールで領収書が届く

 

領収書GET

 

タクシーアプリDiDiの使い方【③裏技編】

DiDiの公式サイトやおそらくネット上にもあまり出ていない情報です。本記事の読者限定でコッソリ教えます。

タクシードライバー経験者の著者ならではのテクニックもありますので、ぜひ参考にしてみてください。

※非公式情報のため、トラブル発生の場合も自己責任でおねがいします

 

分割清算で複数クーポンをお得に使い切る(長距離乗車も安くなる)

  • DiDiのクーポンをたくさん持っている
  • 複数名乗車でDiDiのクーポンを持っている人が複数いる

などの状況でお得な情報です。

かなり面倒くさい方法ですが、長距離をタダで乗れる可能性ありです。

 

「DiDi」では基本的に、1回の乗車で複数クーポンの併用ができません。

 

裏技を一言でいえば「クーポンの割引上限額で清算、タクシーを乗り継ぐ」です。

 

具体的な手順は以下。

①配車(1回目)

ポイントは「迎車料金無料、または安いタクシー会社を指定配車する」です。 (1回の乗車距離を稼ぐため)

 

②タクシーに乗車

・最終目的地

・メーター料金がクーポンの割引額上限になったら一旦清算する旨

をドライバーに伝えます。

 

③清算(1回目)

タクシーのメーター料金が1枚目のクーポンの割引額上限になったらタクシーを安全な位置に停めてもらい一旦清算します。

 

④配車(2回目)

タクシーを降りずに、そのまま車内で2回目の配車依頼をします。ドライバーにはその旨を伝えてください。

ポイントは「今乗っているタクシー会社を指定配車する」です。

(今乗っているタクシーが配車依頼を受けやすくするため)

 

配車依頼をすると以下の2パターンが発生すると思います。

A.今乗っているタクシーが配車を受ける

B.他のタクシーが配車を受ける

 

A.の場合はそのままそのタクシーに乗り続ければよいです。

通常は今乗っているタクシーが一番近くにいるので配車を受ける可能性が高いです。

 

しかし、近くに多数の他のタクシーがいる場合は稀にB.になる可能性があります。

そのときの選択肢は以下

C.すぐに配車をキャンセルし、再配車する

D.今乗っているタクシーから降り、配車を受けた別のタクシーに乗る

 

状況に応じて選択してもらえばいいですが、キャンセルを繰り返すと「アカウントがロックされる」「キャンセル料金が発生する」可能性があるので注意です。

 

⑤継続乗車または新規乗車

1回目のタクシーにそのまま乗り続けるか、別のタクシーに乗って目的地に向かいます。

さらにクーポンを使いたいなら④、⑤を繰り返してください。

【さらに応用】

上記の応用ですが、他の配車アプリのクーポンを併用、タクシーを乗り継ぐことで、更なる割引が期待できます。

DiDiのクーポンを使い切ってしまった人は、以下の配車アプリのクーポン利用を検討してみてください。

GO

・新規インストールで500円分、さらにコード「mf-5wrkj7」入力で2000円分、計2500円分のクーポンGET!

GO タクシーが呼べるアプリ 旧MOV×JapanTaxi

GO タクシーが呼べるアプリ 旧MOV×JapanTaxi
開発元:Mobility Technologies Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

Uber

・新規インストール+コード「AFFJP2021」入力で4000円分のクーポンGET!

Uber

Uber
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

自分以外の人が乗るタクシーを呼ぶ

接待帰りお客さんや彼女を送るためなど、「自分以外の人が乗る」ためのタクシーを呼ぶこともあると思います。

そんなときも、DiDiで配車可能です。

 

現金やチケット払いなど車内支払いで呼ぶ場合は問題ないですが、「アプリ決済」で料金を自分が払う場合は以下の注意が必要です。

①その人が目的地に着くまでDiDiで次の(自分の)配車ができない

②稀に通信障害などでアプリ決済がうまくいかないことがある

 

①については、他の配車アプリ(GOなど)を使うか、他の配車方法を使うことで解決します。

 

②については、乗客に料金が請求されるはめになるので対策が必要です。

具体的には、乗車時にドライバーに「アプリ決済不可の場合は乗客に料金を請求せず、自分へ料金を請求する」ことを念押しし、連絡先を渡しておくとよいと思います。

万が一アプリ決済不可の場合は、ドライバーまたはタクシー会社から料金の振り込み依頼があると思います。

 

複数台呼ぶ

DiDiはアプリとしては、複数台の配車は非対応です。

 

2台程度の配車なら、2つの配車アプリ(GO+DiDiなど)で同時配車するといいです。

ただし、自分が乗らない車両をアプリ決済する場合は、上記の「自分以外の人が乗る」場合と同様の注意が必要です。

 

3台以上の配車の場合は、さすがにタクシー会社に電話して呼ぶ方がスムーズかと思います。

DiDiのよくある質問と答え

現金払いの方法は?

以下のとおりです。

①配車画面で「車内決済」を選択

②タクシー降車時に「メーター料金」を現金でドライバーに支払う(通常のタクシーと同じ)

③領収書(レシート)を車内で発行してもらう

 

空港定額運賃は使えますか?

使えません。

 

ちなみに、配車アプリ「Uber 」なら、羽田・成田空港⇔都内を定額料金で呼べます。

・新規インストール+コード「AFFJP2021」入力で4000円分のクーポンGET!

Uber

Uber
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

深夜割増料金はかかりますか?

ごく一部のタクシー会社を除き、ほぼ全てのタクシーで深夜割増料金が発生します。

 

ちなみに、配車アプリ「Uber 」の「Uber Black(ハイヤー)」なら、深夜割増料金は発生しません。

※別途、タクシー需要に応じ「ピーク料金」が発生することがあります

・新規インストール+コード「AFFJP2021」入力で4000円分のクーポンGET!

Uber

Uber
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

迎車料金有料・無料混在エリアで迎車料金無料のタクシーをまとめて呼べますか?

可能です。(大阪、京都、兵庫のみ)

タクシー会社指定画面で迎車料金0円のタクシーを一括選択できます。

 

海外で使えますか?

使えません。

 

2021年現在、国内・海外の両方で使えるタクシー配車アプリは「Uber 」のみです。

・新規インストール+コード「AFFJP2021」入力で4000円分のクーポンGET!

Uber

Uber
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

DiDiの決済におすすめのクレジットカード

DiDiの支払い方法にクレジットカードを登録しておくことで、アプリ決済時にクレジットカードのポイントが貯まります。

DiDiのアプリ決済におすすめのクレジットカードは純粋にポイント還元率の高いカードです。

おすすめクレジットカードは以下。

 

クレジットカード 還元率 年会費 備考
リクルートカード 1.20% 永年無料 リクルート系ユーザーにおすすめ
楽天カード 1.00% 永年無料 顧客満足度11年連続No.1、メインカードにおすすめ

 

>>リクルートカードの詳細

>>楽天カードの詳細

【期間限定】配車アプリクーポン

DiDi

①初乗り料金10回無料クーポン

【実施期間】
2021年9月1日(水)0:00〜終了日未定

【対象エリア】
以下参照

【内容】
上記クーポンコード入力で初乗り料金分が10回無料

※DiDi初回利用の人限定

 

②友達紹介でもらえる3,000円分クーポン

【実施期間】
2021年9月1日(水)0:00〜終了日未定

【対象エリア】
DiDi対応全エリア

【内容】
DiDiを友達に紹介して、友達が初回乗車を完了すると、3,000円分のクーポン(※2)がもらえます。(東京エリアで紹介いただいた場合はDiDi Specialで使える3,000円分クーポンを追加で付与します。) また、紹介された友達も1,000円分のクーポンがもらえます。DiDiを利用したことがあるユーザーへの紹介は対象外です。
※2 1,000円クーポンx1枚、500円クーポンx4枚

DiDi(ディディ)-タクシーがすぐ呼べる配車アプリ

DiDi(ディディ)-タクシーがすぐ呼べる配車アプリ
開発元:DiDi
無料
posted withアプリーチ

 

GO

①GOする!キャンペーン 

【実施期間】
2021年6月3日(木)11:00~ (終了日未定)

【対象エリア】
北海道/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/愛知県/京都府/大阪府/兵庫県/福岡県
※一部地域を除く

【内容】
初めて「GO」アプリに登録 、且つ対象エリアにて乗車で、3ヶ月連続で乗車するたびに500円クーポンがもらえます。

 

②【過去参加された方も対象!期間限定】友達もあなたも!5,000円分クーポンプレゼント

【実施期間】
2021年7月9日(金)0:00 〜 終了日未定(ご好評につき期間延長)

【対象エリア】
GO対応の全エリア

【内容】

キャンペーン期間中に、「GO」アプリを友達に紹介すると、それぞれ5,000円分のクーポンをGET。

【対象クーポン】
①通常のお友達紹介クーポン:2,000円分(1,000円 × 2枚)
②キャンペーン特典クーポン:3,000円分(500円 × 6枚)

GO タクシーが呼べるアプリ 旧MOV×JapanTaxi

GO タクシーが呼べるアプリ 旧MOV×JapanTaxi
開発元:Mobility Technologies Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

おすすめ記事

1

タクシーに安く乗る方法を網羅的に紹介します。 もくじ(文字タップで移動)タクシーアプリで安く乗る(割引クーポン等)アプリの割引クーポンを使う(一番おすすめ!)期間限定キャンペーンを使うDiDiGO迎車 ...

タクシー アプリ おすすめ 2

こんな方におすすめ タクシーをアプリで呼びたいすべての人 2021年9月現在、日本で使える主なタクシーアプリは以下です。 DiDi    ←おすすめ! GO    ←おすすめ! S.RIDE ←東京で ...

呼び方 3

こんな方におすすめ タクシーを呼んだことが無い タクシー会社の連絡先がわからない 上司にタクシーを呼ぶように頼まれたが呼び方を知らない こんなタクシー初心者のために、タクシードライバー経験者の筆者が、 ...

陣痛 4

陣痛タクシードライバー経験者が 陣痛タクシーの使い方や料金 各エリアの陣痛タクシー 陣痛タクシーの実態とおすすめのタクシー配車方法 陣痛タクシーの口コミ/プレゼント情報 など、陣痛タクシーの情報を網羅 ...

深夜 5

こんな方におすすめ タクシーの深夜料金について知りたい人 深夜タクシーがつかまりにくい状況でタクシーに乗る実用性の高い裏技を知りたい人 東京の元夜勤タクシードライバーが実際の経験をもとに解説します。 ...

6

こんな方におすすめ GOをはじめて使う人 GOを使いこなしたい人 GOの裏技を知りたい人 各種クーポンでお得に乗りたい人 【参考】GO以外のおすすめ配車アプリ ①S.RIDE S.RIDEのGOより優 ...

-タクシーアプリ

© 2021 タクシー情報