タクシーネタ

タクシーの燃料に関する情報まとめ【LPG・ガソリン】

タクシーに使われる燃料の種類

タクシーに使われる主な燃料の種類は以下のとおり。

  • LPG
  • ガソリン
  • 電気
  • 水素

LPG

主な車種:ジャパンタクシー、コンフォートなど

国内のタクシーで最もシェアが大きい(約23万台の95% by Wikipedia)燃料です。

LPGは液化石油ガスの略で、家庭用のプロパンガスと同じです。

 

ガソリン

主な車種:シエンタ、クラウン、アルファードなど

LPGの次にシェアが大きい(と思われる)のは、ガソリンです。

 

電気

主な車種:リーフなど

まだまだシェアは少なめですが、地方都市のタクシー会社などで導入されているようです。

 

水素

主な車種:Mirai

台数は非常に少ないですが、一部のタクシー会社で導入されているようです。

 

タクシーの燃料にLPGがよく使われる理由

国内のLPGエンジンタクシー車両はシェア95%(by Wikipedia)と非常に高いですが、その理由は以下のためと考えます。

 

燃料価格が安い

LPGはガソリンと比べて燃料単価が安いです。

2021年8月の一般小売価格は以下のとおり。

ガソリン:158.2円/L

LPG:97.2円/L

※石油情報センターサイトより引用

リッターあたりおよそ60円の差があります。

タクシーは走行距離が一般自家用車と比べてとても多いので、燃料価格を少しでも下げることで、大きな経費削減になります。

 

ジャパンタクシー(LPGハイブリッド車)導入で国などから補助金が出る

LPGエンジンのジャパンタクシーが普及した要因の一つとして、国や自治体からの補助金があります。

タクシー会社がジャパンタクシーを1台導入するごとに、エリアによっては100万円以上の補助金が出たそうです。

 

ガソリン車とLPG車の走行コストの比較

LPGは燃料単価はガソリンより圧倒的に安いですが、傾向としてLPGエンジンの「燃費」は同排気量のガソリンエンジンと比べて低い(悪い)です。

いくら燃料単価が安くても、燃費がそれ以上に悪ければトータルの燃料コストは上がってしまいます。

そこで、ガソリン車とLPG車の走行コスト(走行距離あたりの燃料価格)を以下に比較します。

 

比較対象とする車両は、

LPG車⇒ジャパンタクシー

ガソリン車⇒シエンタ(ハイブリッド)

とします。ジャパンタクシーはシエンタをベースとしたシエンタの兄弟車、車格もほぼ同じです。

 

【LPG・ガソリン走行コスト比較】

車種 ジャパンタクシー シエンタ
グレード G Cuero
動力形式 LPGハイブリッド ガソリンハイブリッド
WLTCモード 燃費(km/L) 16.8 22.8
燃料価格(円/L) 97.2 158.2
走行コスト(円/km) 5.8  6.9 
JC08モード 燃費(km/L) 19.4 28.8
燃料価格(円/L) 97.2 158.2
走行コスト(円/km) 5.0  5.5 

※燃費データはトヨタ公式サイトより引用
※燃料価格データはジャパンタクシーはLPG(オートガス)、シエンタはレギュラーガソリンの一般小売価格を石油情報センターサイトより引用(2021.08)

 

比較する燃費がカタログ値のため、一概には言えませんが、ジャパンタクシーのほうが1~2割程度走行コストが安くなりそうです。

 

実際の導入には、上記の走行コスト以外にも、車両価格、タクシー化のための改造費、補助金なども考慮する必要があると思います。

 

なぜ一般自家用車にLPG車が少ないのか

上記のように、LPGのほうがガソリンより燃料単価が安いにもかかわらず、なぜ日本では一般自家用車としてLPG車が普及していないのか。

 

LPG充填スタンドが少ない

全国のガソリンスタンドの数(約30,000ヶ所)と比べて、LPGスタンドは2,000ヶ所以下と少ないです。

ガソリンのようにどこでも気軽に補充ができないため、一般乗用車としての需要も低いです。

ちなみに、ヨーロッパ諸国では乗用車のLPG車率が平均約5%と日本と比べるとかなり高めです。

 

LPGタンクなどのメンテナンスが必要

LPGタンクの定期点検などガソリン車では不要なメンテナンスが必要になります。

 

LPGタクシーの燃料充填方法

LPGスタンドでLPGを充填します。

タクシー会社にもよりますが、営業所付近の提携スタンドまたは営業所内のスタンドにて帰庫時(または出庫時)に充填します。

ガス満タンで出庫すれば、一回の営業中にガス欠になることは基本的には少ないです。

 

LPGタクシーの燃料充填方法は基本的にガソリン車の給油方法と似ています。充填に必要な時間も、ガソリン車とほぼ同じです。

大まかな手順は以下のとおり。

①エンジンを切る

②トランクを開ける

③トランク内のLPGタンクにガス充填(LPGスタンドの人の作業)

④トランクを閉める

タクシーアプリのすべてがわかる記事

タクシー アプリ おすすめ
タクシー配車アプリおすすめ比較完全版2023

こんな方におすすめ タクシーをアプリで呼びたいすべての人 2023年1月現在、国内で使える主要タクシーアプリは以下です。 DiDi    ←おすすめ! GO    ←おすすめ! S.RIDE(PR)  ...

続きを見る

【期間限定】配車アプリクーポン【GO】

【アプリ対応エリア】
北海道、青森、岩手、山形、宮城、秋田、福島、東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、静岡、愛知、岐阜、新潟、石川、福井、富山、長野、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、岡山、広島、山口、徳島、愛媛、香川、高知、福岡、長崎、佐賀、熊本、宮崎、鹿児島

GO タクシーが呼べるアプリ 旧MOV×JapanTaxi

GO タクシーが呼べるアプリ 旧MOV×JapanTaxi
開発元:Mobility Technologies Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

初回自動付与クーポン ⇒ 500円

  • 割引額 :500円×1枚
  • 入手方法:「GO」アプリ初回起動で自動付与

初回クーポン   ⇒ 最大6500円

①コード(友達等から入手)入力

  • 1000円×2枚=合計2000円
  • GO対象の全エリア

②乗るたびもらえるクーポン

  • 乗るたび500円×最大9枚=合計4500円
  • 初回乗車から3か月間、月3枚まで
  • GO対象の全エリア
  • 流し乗車はクーポン付与対象外

友達紹介クーポン   ⇒ 2000円

自分のコードを友達に紹介、友達が初回乗車で以下のクーポンGET!

  • 全エリア:1000円×2枚=合計2000円

GO タクシーが呼べるアプリ 旧MOV×JapanTaxi

GO タクシーが呼べるアプリ 旧MOV×JapanTaxi
開発元:Mobility Technologies Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

【参考】おすすめタクシー記事

タクシー営業回数チャレンジ@新宿

営業回数チャレンジ@新宿     【概要】 タクシードライバーが売上を完全に無視し、「営業回数」のみを追求したらどうなるか?近距離客の巣窟「新宿」で検証する。   【日程 ...

続きを見る

迎車料金 なし
迎車料金なしのタクシー配車アプリ【2023エリア別】

こんな方におすすめ 自分の使いたいエリアで迎車料金なしのタクシー配車アプリを知りたい 迎車料金なしでタクシーを呼ぶ方法を知りたい 迎車料金なしでタクシーを呼べる主なアプリは以下です。 DiDi  S. ...

続きを見る

タクシーの割引/クーポン情報まとめ【タクシーに安く乗る】

タクシーに安く乗る方法を網羅的に紹介します。 【タクシー料金が安くなるおすすめ配車アプリ】 ・新規インストールで500円分、さらにコード(友達等から入手)入力で2000円分のクーポンGET! GO タ ...

続きを見る

呼び方
タクシーはどうやって呼ぶ?初心者向け呼び方完全ガイド【2023/クーポンあり】

こんな方におすすめ タクシーを呼んだことが無い タクシー会社の連絡先がわからない 上司にタクシーを呼ぶように頼まれたが呼び方を知らない 結論、タクシー初心者は「配車アプリ」がおすすめです。※理由は本文 ...

続きを見る

おすすめタクシーアプリ

1

こんな方におすすめ GOをはじめて使う人 GOを使いこなしたい人 GOの裏技を知りたい人 各種クーポンでお得に乗りたい人 【国内最強タクシー配車アプリGO】 ダウンロードがまだの人はこちら↓ ・新規イ ...

2

こんな方におすすめ S.RIDE(PR)をはじめて使う人 S.RIDE(PR)を使いこなしたい人 S.RIDE(PR)の裏技を知りたい人 【参考】S.RIDE(PR)以外のおすすめ配車アプリ ①DiD ...

3

こんな方におすすめ DiDiをはじめて使う人 DiDiを使いこなしたい人 DiDiの裏技を知りたい人 各種クーポンでお得に乗りたい人 【参考】DiDi以外のおすすめ配車アプリ ①S.RIDE(PR) ...

-タクシーネタ

© 2023 タクシー情報